Loading...

名古屋東急ホテル

Our Work

私たちの仕事

宴会 バンケットサービス
宴会 バンケットサービス
仕事の奥行きは深いと感じています

今年で高校を卒業して3年目の春を迎えました。入社以来、バンケットサービスのスタッフとしてパーティーや講演会の運営・進行のサポートを担当していますが、仕事の奥行きが深いこともあってまだまだ勉強中といったところです。また、ホテルでは宴席ごとに会場の設営や撤去が発生しますから、お客様の目に触れることが少ないこうした業務も自分にとっては重要な仕事です。
ホテルには宴会場が多数ありますが、ご宴席によって会場レイアウトや演出が異なりますから、バンケットサービスの仕事は、すべて営業担当者の打ち合わせに従って会場を作るところから始まります。会議用のテーブルや椅子を並べたりするだけでも並行・直角・通路幅などに細心の注意が求められますし、テーブルクロスの掛け方やグラスやカトラリーの並べ方など、基本的な仕事だけでも注意すべき点はたくさんあります。
パーティー会場内でのサポートも料理やお飲み物のご提供から、立食会場などでの食器の下げ、お客様のご案内など多岐にわたりますが、混雑した会場内ではサービス中にお客様と接触しないようにすることも重要です。
毎日変化があって楽しいのですが、ご年配のお客様も多く、緊張する場面も結構あります。

宴会 バンケットサービス
いつかは黒服を着られるように…

名古屋東急ホテルのバンケットキャプテンにはベテランのスタッフが多くいます。中でも婚礼のキャプテンを担当できる人は限られているのですが、こうした先輩たちのお客様への気配り・目配りの姿には学ぶ点も多く、いつかはこうした先輩スタッフに追いつきたいと思っています。
ホテルでは毎日いろいろな宴席が行なわれ、いろいろなお客様がご利用されますが、自分が担当したご宴席でお客様から「良く気が利くね」「名前なんていうの?」などとお褒めの言葉をいただいたときにはとてもやりがいを感じますし、お客様から感謝の言葉を頂戴したときにはちょっと感動ものです。
今年の初め頃から2年先輩が黒服の着用を認められるようになりました。私の場合はまだまだ経験が不足していますが、もっと多くの経験を積んで、より多くのご宴席でキャプテンを任せていただけるようになって、プラスアルファのサービスをお客様に提供でき、ひとりでも多くのお客様から「ありがとう」と言っていただけるバンケットキャプテンになれるようにしたいと思っています。

ホテリエはお客様に笑顔を与え、お客様から笑顔をいただける仕事だと思っています。ホテリエを目指す方には学生のうちから読書や勉強に励むなど充実した学生生活を送り、何かをやり遂げたという自信を持つことでお客様に気遣いのできるホテリエになれるのではないかとも思います。