Loading...

名古屋東急ホテル

Our Work

私たちの仕事

販促 客室セールス
販促 客室セールス
得意を活かして充実した日々を送っています
得意を活かして充実した日々を送っています

学生時代に留学先の大学でホテルマネージメントを専攻しホテルに興味を持つようになりました。帰国後も海外からのお客様に接する機会の多いホテルで働きたいと思い、縁あって名古屋東急ホテルで働くことになりました。
入社して最初に配属された部署は、ゲストリレーションズ(コンシェルジュ)でした。当時は今ほどではないものの海外からのお客様も多く、学生時代の留学で培った英語を存分に生かせる仕事にたいへんやりがいを感じました。また、航空機の開発プロジェクトなどで長期滞在される外国人ゲストも多かったため、ゲストの皆さんにずいぶんとかわいがっていただいたものです。
現在は、販売促進で国際セールスを担当しています。得意の英語と現場での経験を活かしながら海外からのゲストにいかに安心を感じてもらえるかを大切に日々仕事に励んでいます。この職場は生の英語に触れるだけでなく、そこからビジネスを広げていくことができますから、英語だけでなくグローバルな視野で活躍したいと思っている方には、もってこいの職場だと思います。

販促 客室セールス
無理なく仕事と家庭を両立させることができました
無理なく仕事と家庭を両立させることができました

私には小学生の娘がいます。女性がキャリアアップを目指していくうえでは、結婚、出産、育児とそのライフステージごとに、仕事と家庭を両立するための会社のサポートが必要になると思います。このような点でも東急ホテルズは、女性社員を全面的にサポートしてくれていると感じています。
この会社では、育児休業終了後は人事担当者と面談を通して、育児をしながらも負担が少ないように一人ひとりに適した職場への配属を検討してくれます。また、子どもが小学校3年生修了時までは、時間短縮勤務をしながら正社員の地位をキープできるため、私の場合は無理なく仕事と育児を両立することができました。
こうしたバックアップがあるからこそ出産を理由に仕事をやめていく女性社員も少なくなったんだろうと思います。
東急ホテルズ全体でも女性活躍推進のためのキャリアアップ研修を定期的に行ってくれます。こうした研修に参加することで、同じ境遇にある全国の東急ホテルの女性社員と意見交換をすることができますから、仕事を続けていく上でとてもいい励みになっています。
今の私があるのも、こういった会社の制度を利用することができたからだと思います。そして子どもがある程度成長し仕事もフルタイムに戻りましたので、販売促進の一員として以前よりも仕事にウェイトをおきながらキャリアアップを目指し、やりがいを感じながら日々を過ごしています。